時計コラム

ロレックス2018.09.08

ロレックスの続きです。
前回ご紹介をさせて頂いたデイトジャスト機能ですが・・・


このようになっております。上側にある大きな車が
日付を送る車です。大きなバネが規制している為、
瞬間送りを可能にしているんですね。
瞬間送りを可能にしている構造ですが、自然運針・
リューズ操作による運針で日付が変わるタイミングに
誤差が出る為、メーカーさんでも日付変更のタイミングは
0時から±5分以内の変更が許容範囲だそうです。
そして・・・


こちらがテンプです。手前にあるネジの下に
テンプの縦アガキ調整ダイヤルです。
テンプを外した状態です。中央にある金色のギザギザの
ダイヤルが調整ダイヤルです。
これのおかげでスムーズなテンプの調整が可能になっております。

ロレックスは世界一売れているだけのことはありまますねー
古いデータですが、単一ブランドで4,000億円以上の売り上げだそうです。

工具を探しに・・・
2018.10.19

思いと工具の引継ぎ
2018.09.19

時計も錆びます
2018.09.06