時計コラム

オンタイムでは・・・2018.07.22

本日はオンタイムの店頭設備についてご紹介をしたいと思います。

まずは・・・



防水試験器です。

時計の防水性が効いているか調べてくれる優れものです。
20気圧防水の時計までは、その場で測定が出来ます。
ただ・・・近年は50mmを越える大型の時計が増え、防水試験器に収まらない時計があるんです・・・。

こちらが・・・



タイムグラファー(歩度測定器)です。
オンタイムではスイスの『WITSCHI』社製のタイムグラファーを使用しております。

時計の精度を測ったり、発信音を聞いて時計のコンディションをチェックします。

ただ・・・機械上の測定結果なので、時計の状態のすべてが分かる訳ではないんです。

そして・・・

 

お店には、国家資格である『時計修理技能士』の合格者が勤務しております。
整った設備と確かな技術を持った技術者が、
お客さまの大切な時計をお出迎え致します。

工具を探しに・・・
2018.10.19

思いと工具の引継ぎ
2018.09.19

ロレックス
2018.09.08