ニュース

お洋服だけじゃない! 一足お先に、腕時計も衣替え!2021.01.20 オンタイム あべのロフト店

こんにちは! あべの店です。

 

新春!! 暦の上ではもうすでに季節は春。

気温はまだまだ寒い冬模様の日も多いですが、一足お先に腕元から春を感じてみませんか?

という事で、今回は少し趣向を変えて、あべの店で展開中の汎用替えベルトをご紹介します。

 

まず第一の前提としまして、腕時計のデザインは、文字盤、ケース、ベルト等々、全てトータルでデザインされているので、デフォルトの状態がベストなデザイン! というのは、当然なのですが。

それでも少し気分を変えてみたい! もっと自分好みに染め上げたい! ちょっと季節感を感じてみたい

なんて風に思った敬遠は、みなさんあるはず。

という事で今回は、先程挙げた中でも特に、『ちょっと季節感を感じてみたい!』という点からお話ししていきます。

 

時計の印象を替えるうえで一番手っ取り早く、そして効果的なのはずばり、『ベルトの交換』です。

時刻を知らせてくれるアイテムとしての本分は、もちろん時計本体。いわゆるヘッドの部分が担います。

しかし手首を彩るアクセサリー、ファッションアイテムとして捉えた場合、一本の腕時計の中でベルトが占める印象はあまりにも大きい。

ゆえに今回は、スタッフ私物の時計を使って、『腕時計の衣替え』を実践していきたいと思います。

 

 

 

 
▲以前一目惚れして購入したHENRY LONDONのHL35-LS-0324です✨

 

取り出しますはコチラ、1~2年ほど使用した腕時計。

ケースもベルトもオールブラック。文字盤もブラックのシェルタイプと、ダークな印象の腕時計です。

本来であればもっとシンプルなデザインの方が印象の変化がわかりやすいかと思いますが、今回はリアル私物ということで、その点はご容赦ください。

 

上手なベルト選びのコツは、何も難しいことはありません。

普段のお洋服のコーディネートと同じように、文字盤やケースの中に含まれる色を拾って選んであげると、しっくり馴染む組み合わせになりやすいです。

 

 

 

例えば……

 

 

▲バンビ BCA057DP(牛革 / ネイビー / 18mm) ¥3,500+tax

 

文字盤の青ような紺のような色味を拾ってあげて、ネイビーのベルトにチェンジ。

元々のダークな雰囲気は残しつつも色のトーンが明るくなったので、ちょっぴりに爽やかなイメージに。

 

 

§ § §

 
 
▲エルセ SUAO16CP(コードバン / ブラウン / 18mm) ¥6,500+tax

 

お次は針のピンクゴールドの茶系の色味を拾ってあげて、ブラウン系のベルトにチェンジ。

肌馴染みのいいブラウンに替えたことで、文字盤やケースの黒が浮き立つような仕上がりです。

 

 

§ § §

 

 

▲バンビ BKA037GP(牛革 / グレー / 18mm) ¥3,500+tax

 

そして個人的におススメなのは、こちらのグレー。白でもなく黒でもない、その中間のニュアンスカラーで様々な色の時計に似合いやすく、汎用ベルトの中でも人気の高いカラーでもあります。

この腕時計のように黒い時計と組み合わせると、本来のモノトーンな雰囲気を残しながらも、少し柔らかい印象に替えてくれます。

春物の明るい色のお洋服とも合わせやすくなり、衣替えにはもってこいです。

 

 

§ § §

 

 

▲カシス X1126 CS1 091 018M(グレー / ナイロン / 18mm)、X1126 CS1 019 018M(ブラック / ナイロン / 18mm)
X1126 CS1 063 018M(ネイビー / ナイロン / 18mm)

 

どうしても黒は譲れないけれど衣替えはしてみたい! というのであれば、ベルトの素材自体を変えてみるのはいかがでしょうか。

汗にも強いナイロンベルトに替えてあげると、色は同じでもアクティブなイメージに変わるので、暖かい季節にも馴染む仕上がりです。

 

§ § §

 

 
▲モレラート A01X3425695019CR18 (牛革 / ブラック / 18mm) ¥3,500+tax
 

 

最後はどうしても黒がいい! 革も譲れないんだ……!!

というこだわり派のあなたのために、黒のベルトにもチェンジしてみました。

元々ついていた光沢と厚みがある黒のベルトを、ツヤのない薄めのベルトに替えたことで、写真越しだとちょっとわかりづらいのですが、スッキリとヘルシーな印象に変わります。

 

 

 

いかがだったでしょうか。

正直なところ、私物の時計が個性的な色合いだったので少し変化の幅が狭まっているような気がしますが、少しベルトを交換するだけで、腕時計と印象は大きく変わるのです!

こちらの記事で,少しでも『腕時計の衣替え』に興味を持って頂けると嬉しいです!

 

 

 

 

あべの店では、多数のサイズ、カラーのレザーベルトや、ベルト専用のケア用品をご用意しております。

こだわり派の貴方のために、店頭にないサイズやカラーの商品もお探しいたします。

 

 

 

 → 

 

更に更に、お日にち(1週間前後)を頂ければ、他店でお断りされてしまった特殊な付け根の腕時計でも、ベルトの加工(ベルト代金+工賃¥1,100-)でお取替えすることも出来るかも!?(※形状や素材の劣化等により、加工・取り付けをお断りされて頂く場合もございます。ご了承ください。)

ベルトのお悩みは、まずは一度、オンタイムあべの店までご相談くださいませ。

 

 

 

 

あべの店では、スタッフ一同、ソーシャルディスタンスに気を配りながら、みなさまをお待ちしております。

あべの、天王寺までお越しの際は、是非お立ち寄りください!

 

 

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-40  

あべのand 1F あべのロフト

TEL:06-4399-1381

トピックス

【MARGARET HOWELL idea】より新作「Round Strap SOLAR-TECH」が登場!
2021.04.19

トピックス

オンタイム☆母の日&父の日ギフトに!刻印1,000円OFF
2021.04.12

オンタイム あべのロフト店

特別なプレゼントに刻印を
2021.04.14