ニュース

【刻印無料】冬はKLASSE14で決まり! 新作Solarが揃い踏み!【あべのロフト店】2022.11.24 オンタイム あべのロフト店

 こんにちは! あべの店です。

 今回はただいまあべの店で開催中の“KLASSE14(クラスフォーティーン)”フェアのご案内です!


 11月も中旬。2022年もそろそろ終わりが見えて参りました。
 年の瀬と言えば言わずもがな、様々なイベントが目白押しなわけですが、やはり腕時計セレクトショップオンタイムとしましては、何といってもクリスマスを語らないわけにはいきません!

 毎年の事ながら、この季節は一年の内で一番、腕時計の需要が高まる季節です。
 そして昨年、一昨年の自粛反動でしょうか。今年はペアであったり、ギフトであったり、あるいは自分へのご褒美であったり。様々な理由から、“KLASSE14”を下見にあべの店を訪れて下さる方が増えております。
 ならば! そのご希望にお応えしたい! ということで今年の冬は“KLASSE14”の売り場を拡大し、取扱い本数を増やして、“KLASSE14”フェアを開催いたします!


 
 中でも特に注目度が高いのはやはり、この秋に登場したブランド初のソーラーモデル。“Volare Solar(ヴォラレ ソーラー)”でしょう!
 ソーラーモデルを作りたいというメーカーさんのお話は、数年前から私も時折小耳にはさんでおりました。
 しかし“KLASSE14”の一番の魅力であるすり鉢状であったりクリア素材であったりの独創的なデザインがゆえに、文字盤に充電パネルを搭載させるというソーラー時計の機能を両立させるのが大変難しいこと。従来のモデルをそのままにソーラーの機能を搭載すると価格帯が従来の“KLASSE14”を上回ってしまうこと。またそれらの要素を加味してまで、果たしてソーラーモデルの“KLASSE14”は求められているのだろうか。等々、様々な検討が重ねられていたと聞き及んでいます。
 そんな中、満を持して登場したこちらのソーラーモデル。売場スタッフとしても、感慨はひとしおです。

 

 


 基本は“Volare”のすり鉢状のデザインを踏襲しつつも、文字盤中央の窪みは円形から太陽の光をイメージした六角形になり。ちょっとしたイメージチェンジ。
 また充電パネルに光を集めなければいけないというソーラー時計としての機能性を求めて、文字盤は光を通しやすい素材にチェンジ。結果的に、素材の違いから大幅な軽量化に成功しました。
 ケースをわずかにダウンサイジングしたことで、非常にすっきりとしたスタイリッシュなシルエットに仕上がっています。
 昨今のトレンドに敏感な方々は、アイテム自身のデザインのよさはさることながら、そのアイテムにまつわるヒストリーにもこだわるもの。その点こちらの“Volare Solar”なら、金属の部分にはリサイクルステンレスを使用。ストラップ分には近年注目を集めるヴィーガンレザー、廃棄されるリンゴの皮を再利用したアップルピールレザーを採用。BOXにも100%再生紙をしているという、サステナブルで動物にも地球環境にも優しい、今どきのデザイナーウォッチが実現しました!

 
 

 

 
 
▲左から)WVS22BK002M、WVS22RG003W 各¥33,000(税込)
 

 

 

 “Darkness”は定番人気の金属ベルトタイプ。それぞれブラックとローズゴールドを鉄板カラーを採用し、手堅くどんなお洋服にも合わせやすいのが魅力。

 
 
 
▲電池式Volareとの比較。
左画像)左:VO17BK005M(電池) ¥30,800(税込)、右:WVS22BK002M(ソーラー) ¥33,000(税込)
右画像)左:VO16RG006W(電池) ¥33,000(税込)、右:WVS22RG003W(ソーラー) ¥33,000(税込)
 

 

 電池式の“Volare”でも大変人気の高かったカラーのソーラーモデルなので、万人受けすること間違いなし! プレゼント等でカラーに迷われている方には一番におすすめできる、誰もに似合う逸品です。

 

 

 

 

 

 

 


 先程もお話した噂のアップルピールレザーを使用したレザーベルトモデルは大小それぞれ2色がデビュー。

 

 

 
 
▲左から)WVS22CE001M、WVS22CE001W 各30,800(税込)
 

 

 

 “Horizon”は男女問わずウケのよいブラウンカラー。ブラウンレザーの“Volare”は電池式のモデルの頃から人気のカラーでしたが、電池とソーラーの仕様の違いにより大きく雰囲気が変化しています。
 文字盤がステンレスのままではソーラー充電パネルに光を当てることができないので、ベルト同様のあたたかみあるブラウンカラーに変化。ベルトもシボ加工が入ったことで、よりナチュラルな印象になっただけでなく、高級感もアップしました。

 

 

 
▲電池式Volareとの比較。
左から)VO14RG002W(電池) ¥27,500(税込)、WVS22CE001M(ソーラー) ¥30,800(税込)

 

 

 


 また電池式のモデルと並べて比較するとわかるのですが、ステンレス部分がローズゴールドからシャンパンゴールドに変化したので、より男性も着けやすいカラーになったのではないでしょうか。
 ペアウォッチとなると、どうしてもメンズレディスの好みの違いやサイズ感の違いで全く同じデザインのものというと意外と少ないのですが、お二人で全く同じデザインのペアウォッチを着けたいという仲良しなお二人にぴったりの一品です!
 

 

 

 

 
 
▲左から)WVS22VG002W、WVS22VG002M 各¥30,800(税込)
 

 

 最後にご紹介する“Deep blue”は、“KLASSE14”らしく少々個性的。ステンレス部分には適度にエイジド感のあるヴィンテージゴールドを採用しており、渋みのある独特な風合いは中々他のブランドにはない印象。ネイビー×ゴールドは人気が高い鉄板のカラーリングではありますが、ちょっぴりヒネりを加えてある辺りに、“KLASSE14”らしい遊び心を感じます。フツウのデザインじゃつまらない。他人とは違う、個性的なモノを持ちたい。そんな方にピッタリの逸品です。

 

 

 
 
▲ケースカラー比較。
左から)WVS22BK002M[ブラック]、WVS22RG003W[ローズゴールド]、
WVS22CE001M[シャンパンゴールド]、WVS22VG002M[ヴィンテージゴールド]

 

 

 

 

 
▲左から)WVS22BK002M、WVS22RG003W 各¥33,000(税込)
着用モデル:手首周り約13.5cm
 

 


 キレイめで誰にも似合いやすい、万人受けの“Darkness”。
 ナチュラルで華やか。ペアウォッチの王道を行く“Horizon”。
 ちょっとヒネりを効かせた個性派カラー。“KLASSE14”らしい“Deep blue”。

 

 

 


 みなさまは、どの“KLASSE14”を選びますか?
 同色でペアにするもよし。異なる色同士をペアにするのもよし。ユニセックスで着けられるサイズ感なので、同じサイズ同士でペアにするのも素敵ですし、散々ペア推しをしてきましたが、別段セット販売というわけではないのですから、自分用にプレゼント用に、お好きな一本だけを手に入れたってよいのです!

 

 

 そして今回、“Volare Solar”が気になっちゃった方に、耳寄りな情報です。
 今なら期間限定で、“Volare Solar”発売記念・無料刻印サービスを実施しております!
 【11月30日(水)までに今回ご紹介しました“Volare Solar”をご購入いただいた方に限り、通常ですと一か所につき¥3,300(税込)のメッセージ刻印を無料で承ります。
 お名前を入れるもよし。記念の日付を入れるもよし。ささやかな愛の言葉や、自分を鼓舞する格言だって、最大15文字までお好きなメッセージを刻印! 世界でたった一つ、あなたのためだけの“KLASSE14”が手に入るチャンスです。この機会をお見逃しなく!

 

 この冬腕時計をご検討の方は、早めがオトク! 今なら、“Volare Solar”も全色ご用意しております。
 是非あべの店で、お気に入りの一品を見つけてください。

 

 またこちらは【11月27日(日)】まで開催中のお得なキャンペーン。【ロフトク】もご使用いただけます。(詳細はコチラ

 それぞれのキャンペーンで開催期間が異なりますので、お間違いのないようご利用下さいね。

 

 

 

 あべの店では、スタッフ一同、ソーシャルディスタンスに気を配りながら、みなさまをお待ちしております。

 あべの、天王寺までお越しの際は、是非お立ち寄りください!

 

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-40  

あべのand 1F あべのロフト

TEL:06-4399-1381

トピックス

SEIKO 5 SPORTS 抽選販売のご連絡
2022.12.05

トピックス

G-SHOCK抽選販売のご連絡
2022.12.05

トピックス

ポール・スミス ウォッチから新作が登場 | Paul Smith WATCH
2022.12.01