ニュース

【xC】新生活オススメ! 定番レディスウォッチ2ブランドを徹底比較!!【wicca】2021.03.31 オンタイム あべのロフト店

こんにちは! あべの店です⌚。

 

 

4月も間近に差し迫った今日この頃。みなさま、新生活のご準備は万全ですか?

まだ腕時計が決まらない! という方も大丈夫。

今回は、シチズンの女性向けブランドである“xC(クロスシー)”と“wicca(ウィッカ)”の新作ウォッチをモデルにして、こちら2ブランドの違いを徹底比較。

腕時計選びに悩む女性の手助けになればと思います。

 

さて、ご紹介するのはコチラの2種類。

 

 

▲左)wicca KL0-511-71 ¥37,400(税込) 右)xC ES9430-54L ¥55,000(税込)

 

 

 

それぞれ国産腕時計メーカー“CITIZEN(シチズン)”が手掛ける、女性向けブランド。

“xC(クロスシー)”、“wicca(ウィッカ)”から登場した最新作の電波ソーラーウォッチ。

国産ウォッチというお仕事向きなブランドイメージと、それでいて女性らしいフェミニンなデザインで、

新生活をwicca、xCの腕時計と共に歩み始める、なんて方も多くいらっしゃる人気のブランドです。

 

しかしあまり腕時計に触れる機会の少ないと、それぞれブランドの違いは? と思ってしまう方もきっと多いはず。

正直、ブログ担当スタッフも、今回は特に見た目も似すぎじゃない? 同じ電波ソーラーの機能があるなら、比較して価格の低いウィッカだけでいいんじゃない? なんて疑問が湧いたのですが……。

比較してみると、意外と違いがあるんです!

 

まずはそれぞれ大まかにブランドとして特色を比較しましょう。

 

・イメージモデル

 

 xC➾北川景子さん #30代 #大人っぽい、キレイめ

 wicca➾清原果耶さん #10代後半 #フレッシュ、清楚

 

 

・価格帯

 

 xC➾5万~10万円ほど

 wicca➾1.5万円~3.5万円ほど

 

 

・機能

 

 xC➾主に電波ソーラー。近頃ソーラーのみのタイプが登場。

 wicca➾主にソーラーのみ。近頃電波ソーラータイプも増えてきました。

 

 

・ガラス

 

 xC➾サファイアガラス(無反射コーティング)

    人工サファイアを用いたガラス。透明度が高く、ダイヤモンドに次ぐ高度を持つ。

    硬度が高く傷がつきにくいので、長年使用しても高い透明度が維持されるため視認性下がらない。

    無反射コーティング施すことで、ガラスの反射を抑えて更に視認性がUP。

 wicca➾クリスタルガラス

    透明度が高く、アクセサリーやガラス工芸、一般的な腕時計などに用いられるガラス。

    サファイアガラスに比べて加工しやすく柔らかい。

    長年の使用で使用傷が入ってしまう。視認性が低下する可能性あり。

 

 

大まかにはこのような感じ。

これまでは電波ソーラー時計が持ちたいならxC。ソーラー時計で十分ならwiccaでOK。

というような印象でしたが、近頃はxCのソーラー時計。wiccaの電波ソーラー時計が増え始め、そのボーダーは揺らぎつつあるようです。

 

そして今回ご紹介の、2品番に限っての比較がこちら。

 

 


 

・ケース、バンドの材質

 

 xC➾ステンレス。プラチナを配合したエターナルプラチナというカラーでコーティング。

   ややマットな白銀色。

   “デュラテクト”というCITIZEN独自の表面硬化技術で、傷がつきにくい。

 wicca➾ステンレス。誰もがなじみのあるシルバーカラー。

    ツヤのある鏡面仕上げで、キラッと光る仕上がり、

    コーティングは施されていないので、一般的なステンレス相当に使用傷が入る可能性がある。

 

硬度、耐久性の面では、やはりxCに軍配が上がる。

しかしマットなシルバーとツヤツヤのシルバー。デザイン面は好みが分かれそうなポイント。

 


 

・防水性

 

 xC➾10気圧防水。水に触れる機会の多い水仕事や素潜り・水上スポーツの際も使用可能。

 wicca➾5気圧防水。水に触れる機会の多い水仕事・水上スポーツの際も使用可能。

     但し、素潜りには使用できません。

 

アウトドア系デザイン以外で、10気圧の防水を備えたレディスウォッチは数少ない。

水を使う機会が多い方には、xCの防水性は非常にありがたいのでは?

 


 

 

・デザイン性

 

 

 

 

 xC➾飾り気のないシンプルデザイン。フォーマルなシーンでも合わせやすい。

wicca➾“#ときめくダイヤ”として、インデックスには人工ダイヤを配置。

    取り外し可能のスワロフスキーのチャームが揺れるアクセサリーのようなデザイン。

 

文字盤カラーもペールネイビーに対し、ラメ入りブルーと対照的。

 

 


 

 

・ベルトのカスタム性

 

 

 

 

xC➾ベルト付根は、固定のピンを使用。革ベルトに変更などのカスタムには適さない。

wicca➾ベルト付根は、クリップタイプのバネ棒を使用。

ワンタッチでベルトの取り外しができ、同じくクリップタイプの革ベルトを用意すると、その日の気分に合わせてカスタム可能。

 

以前、【汎用ベルト特集の際の記事でも触れましたが、バンドのカスタムも長く腕時計を持つ上で楽しみのひとつ。

チャームの有無、ベルトの色で様々な顔を見せてくれるwiccaは魅力的か?

 


 

 

以上、八項目に渡って、xC、wiccaの比較をしてみましたが、いかがでしょうか?

どちらも一長一短あり、似ているようで違うこの2ブランド。

それぞれご自身のご事情に合わせて、ピッタリの腕時計を探してみて頂けたらと思います。

 

ちなみに、ブログ担当個人としましては、

ご両親等々、ご家族がプレゼントしてくれるということであれば、価格帯は高めだけれど永く使えるxCをおねだり。

ご自身で購入するというのであれば、価格帯低めで、なおかつカスタマイズでオンオフ使いやすいwiccaをヘビロテ。

というような感じがおすすめかなーという風に思いました。

 

ただいまあべの店では、新生活におすすめ国産ウォッチを多数ご用意しております。

腕時計で選びでお困りの方は、お気軽にスタッフまでご相談ください。

 

 

 

 

 

あべの店では、スタッフ一同、ソーシャルディスタンスに気を配りながら、みなさまをお待ちしております。

あべの、天王寺までお越しの際は、是非お立ち寄りください!

 

 

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-40  

あべのand 1F あべのロフト

TEL:06-4399-1381

オンタイム あべのロフト店

暑い時期におすすめ!ベルト交換を検討中の方へ あべのロフト店
2021.06.17

トピックス

Gショック抽選販売のご連絡
2021.06.14

トピックス

レコードレーベル|オンタイム・ムーヴ別注モデル予約開始
2021.06.10